基礎知識

「ダイエット=体重を減らす」は間違っている!筋肉を付けて健康的に痩せよう

何回も失敗してきたダイエット

ダイエットを始めようと思ったのは

ダイエットを中断した原因は全て「体調を崩した」から。

あああ

ダイエットで体重を減らしたいんじゃない。見た目を細くしたいんだ。

そもそも、何故私がダイエットをしようと思ったのか、その原点を見直してみることにしました。

今までダイエットをする目標は「体重を減らしたいから」でした。

「着痩せのことを考えることなく、自分の好きな服を着たい。」

「足を細く見せたい。」

「垢抜けたい。」

果たしてそれは本当に体重を減らすことで達成されるのか?

みなさんもご存知の通り、体重は1日で1kgほど変動します。

夜50kgだった体重が朝に測ったら49kgになっていた。

体重は1kgも変わりましたが、見た目は変わりません。

「見た目は変わっていない、ただ単に体重が減った」、この状態を痩せたとは言えません。

私は「細くなりたい」

体重という名札をぶら下げて生きているわけではありません。

ダイエットを模索した結果、たどり着いたのが「筋肉」。